大切な人

e0159266_16552591.jpg
お盆商戦も、落ち着き汗だくでかたずけに追われています(汗)

新しい場所からすぐの場所にお墓があります
朝早くから、お線香の香りがしてきて、なんだかとっても落ち着くのは私だけかしら・・・

毎年お盆に限らず、亡くなった方へのお花を作らせていただくのは少なくないけれど
今年のお盆は特に、多かった・・・
新盆のお客様・・・・

息子さんの新盆だから・・・って来店されたおじいちゃん。
手には、仏壇屋さんから貰った新盆用の用意する花リスト。
話をしていくうちに、今年のはじめに事故で亡くなったらしい。
そのショックで奥さんは入院中との事で、おじいちゃんは、息子に
きちんと新盆をしてあげたいんだ・・・と話してくれた
ニコニコ話す顔を見ていたら、たまらなく切ない気持ちになった



もう何十年も前に娘さんを亡くされた方。
親友を亡くされた方。
赤ちゃんを亡くされた方。
父親。母親。を亡くされた方。

そんな人達にとって、お盆は特別な日
大切な人が帰ってくる日。
年に一度だけ。

十年前に娘さんを突然なくした方。
娘さんは私と同じ年。
私に「体壊さないように頑張りなさい」と言って帰っていった
娘さんとかさなったのかな・・・・
とてもとても優しい顔でそう言ってくれた。
そのお客様が帰ってしばらく、考えてしまった
胸が苦しくて、本当にたまらん気持ちになった
「ちゃんと生きなきゃ・・・」と思った。

今日でお盆が終わる。
ちょうちんを下げて、大切な人を送る人たち。


そんな大切な人へのお花を作らせてもらってるんだなって
とくに感じたお盆でした。




夏季休業のお知らせ

   8月17日~8月29日までお休みとさせていただきます
   30日(火曜日)より通常営業いたします
[PR]
# by hanakoubou17 | 2011-08-16 15:25 | お客様

沖縄フェア「ぬちぐすいやさー」

e0159266_21583075.jpg


行ってまいりました
銀座~!

今回は、マルシェ デ ギンザさん (Marche de Ginza)
でお仕事をさせていただきました。

「ぬちぐすいやっさー」って沖縄で「命の薬」って意味なんですって。
はじめて聞いた言葉だけど、なんだかとっても優しい響き


e0159266_21583367.jpg


レセプションが一日伸びた事で閉店後からの作業になりました
夜11時に銀座へオガちゃんとTさんとむかいました
銀座に着くと・・・・

「あれ?今日は祭りかい?」ってぐらいの人・・・・
「ん?歩行者天国?」って感じの銀座の街・・・・
早くもテンパり気味のまま現場へ。
ほろ酔いのサラリーマン達をかきわけ、搬入~



e0159266_21583430.jpg


水耕栽培の棚には、ベニヤで蓋をして、観葉植物でアレンジしました
地下という事でハイビスカスは使えず、でもハイビスカスが使いたくて・・・・
生産者さんに怒られそうだけど、
つぼみを全部切ってフェイクのハイビスカスの花だけワイヤーで
つけちゃいました
フェイクは絶対使いたくないって
昔ながらのガンコな花屋のじぃさんみたいに思っていたけど
葉は本物で花だけなら、生花と見間違えるほど・・・・
今のフェイクバカにできないっ
水耕栽培の棚なので、水が循環している音がなんともいい感じ。
下の棚には「ベビーリーフ」が栽培されてました

この棚うちにほしい・・・・


e0159266_2158356.jpg

作業終了は夜中の2時半・・・・
スタッフの皆さんとってもいい方達ばかりで、
色々お手伝いもしていただきました
ありがとうございました
本当に本当に楽しい仕事をさせていただけて感謝でいっぱいでした

そんな
帰りの車の中から見る銀座。
ビルの隙間でいちゃついてるカップル・・・・
泥酔しているサラリーマン・・・
タクシーの渋滞の列。
なんなんだ?この町は・・・・
不思議な夜の光景でした。

家に着いた頃は3人とも白目気味。
レロレロのまま解散~

おがちゃん。
Tさん。
本当にお疲れ様でした。

こんな刺激的な夜眠れるはずもなく
ギンギンなまま朝を迎え、次の日は、かげろうを背負った状態でボケ老人のように
店にボォーーーーーっと立ってました(笑)



今回の仕事で、たくさん得るものがありました
勉強することもたくさん!
楽しい楽しいお仕事でした!
[PR]
# by HANAKOUBOU17 | 2011-07-27 21:56 | 花 

銀座で2時

今まで、ずっと三咲で花屋をやってきた。

都内とかに行くと、かなりテンパッちゃう。
何年か前に都内へ営業を猛烈にしていた事があって
表参道や渋谷で何件かお仕事をさせていただいた時も
一方通行を間違えてテンパりすぎて、まっすぐしか進めず、何度も
迷子になったりした。
表参道をドロドロの格好で、エプロンしてポケットには、ドロドロのスコップさして
ガテンな花屋をしていました。
チビがお腹に入った事で、そんな仕事達はおあずけになっていたんだけど・・・・

今回久々に都内への仕事が入ってきました

都内へ行く時は、なぜか
「トウキョウへ行く」って言ってしまう・・・・(汗)
完全なる田舎もんです(泣)

電車にも乗れず、携帯の乗車案内を握りしめ片手には、パスモを握り
カチンコチンで電車に乗ります。
乗り過ごしたら、もう家には帰れない気分・・・・・

そんな私・・・・
担当の方から電話を頂き
「銀座で一度打ち合わせしましょう」と・・・・


ギンザ?
銀座・・・・・?
大人な東京。

私が銀座へ一人で行くなんて、大騒動です。

これってスーツとかヒールとかそんなん買わなきゃいけないかしら?
髪の毛も切りに行かなきゃいけないかしら?

海外旅行に一人で行く気分・・・・(泣)

ダイジョウブか?ワタシ・・・・(汗)
[PR]
# by hanakoubou17 | 2011-07-10 21:57 | 日々の事

愛おしい愛おしい味噌

e0159266_1134910.jpg

去年の10月に仕込んだ味噌が出来上がりました

おがちゃんのお母さんに教えてもらって
初挑戦!

毎年、梅干しをつけていたけれど、
ジョイが梅干しのタネを飲み込んで、手術になるかも…
なんて事件の直後だったから
梅干しは、漬ける気になれず(泣)
今年は、お休みです

楽しみにしていた味噌を、今日はじめて
いただきました!

ちゃんと味噌になっていた。

いつもなんの気なく飲んでいた味噌汁が
すごく特別なごちそうな気がして
手を合わせて、いただきました。(笑)

美味しかった〜
これから熟成すると、もっとまろやかになるんだって!
それもまた楽しみです。
[PR]
# by HANAKOUBOU17 | 2011-07-08 00:56

e0159266_11504745.jpg


2月に突然母が海の近くに引っ越した。
本当に突然。

私が子供の頃からずっと働きずくめだった母。
ぼんやり「山か海の近くに引っ越したいな」とは言ってはいたけど・・・・
色々事情があっての事なんだけど、私にはどうする事もできないまま
引っ越ししていった

母の新たな場所は、波の音が聞こえるほどの海の近く
3月の地震で、かなりの被害があった旭市の隣町

地震の時は、電話がつながらなくて生きた心地がしなかった
母は4歳年上のお姉さんと二人暮らしで2人ともいい歳
二人で近くの公民館で2日を過ごし、避難が解除になり自宅に帰ってきたとの事だった
女ハマコーと言われていた母が、かなり弱気・・・・
ずっと強気で生きてきた母が、怖くて眠れないって
体力もなくなって、杖をついて歩く母の後ろ姿を見てたまらない気持ちになった

今まで、ずっと頼りっぱなしで、支えてもらって
迷ったり悩んだりした時もいつも背中を押してくれた母。

これからは私が支えなきゃね。
少しでも親孝行しなきゃ。
母の背中を見ながら強くそう思った
[PR]
# by HANAKOUBOU17 | 2011-06-10 11:48 | 家族