女ハマコーハッピーバースデイ!

今日は母の誕生日。

北朝鮮のキム・・・?なんだっけ?とまったく同じ18年生まれ。

どうりでアクが強いわけだ(汗)と何故か納得・・・・



昔、娘がまだ1歳ぐらいの頃だから、13年前ぐらいの話・・・・

店が忙しく、一人で切り盛りしていた頃、よく母が子守りに
店に来てくれた。
その日は、ケーキを山ほど買ってきてくれた。


「配達はいっちゃったから、ちょっと店番しててくれる?」と私

「大丈夫だから早く行ってきなさい~」と母。

でもものすごく不安な私。
だって・・・・花束とか、作れますよって適当に作りかねない・・・・(汗)

急げ私!

超特急で、配達を終え帰ってくると・・・・・・

何故か、店の中で丸テーブルを囲みおしゃべりしてる。
50歳ぐらいの女性と20歳ぐらいの男の人と母でお茶してる・・・・


?????

しかも楽しそうにケーキを食べながら・・・・

ハテ?


母の友達が来たのかな?と思っていたら

私が帰ってきたのを見るなり

「あら!おかえり~~~~」
「こっちの方は5000円の花束だって」
「こっちの男の子は、お母さんの誕生日で3000円の花束ね~
 えらいわよねぇ~~~お母さん感動しちゃうわよぉ~~~素敵なの作ってあげて!」

・・・・・・マジ?

もしかして・・・・・

オキャクサマ?(泣)

ありえないーーーー!


す、す、す、すみませんっ(泣)と慌てて花束を作った。

お客様に花束を渡し終え帰った後で、カンベンしておくれよと言うと

「あら!ケーキおいしいって言ってたわよ!」だって・・・・

そうゆう問題じゃぁありません(汗)

今だに、その時のお客さまがくると、この話になる。

誰とでもすぐに、友達になっちゃう母。
相手が迷惑そうでも、そんなのは知ったこっちゃない。
ある意味尊敬しちゃう。

彼女のモットーは「楽しければいいじゃん」

ごもっともなんですけどね。世の中そうもいかないわけで・・・・

いつも私がへこたれた時、母は言う

「大丈夫!なんでもいいように考えなさい!おいしい物食べて元気出しなさい」

いつも元気をくれる母。



ありがとう。

お誕生日おめでとう!大切な大切な母へ。
[PR]
by hanakoubou17 | 2010-02-16 17:04 | 女ハマコー
<< おかあさんといっしょ ボリアスダーク >>